風”s通販・商品書籍紹介

【店舗紹介】ピープル・ツリーのフェアトレード・チョコ扱い店~その40【天白区 名古屋市農業センター】

「スレイブ(奴隷)・フリー」のフェアトレード・チョコ 販売中!

名古屋市農業センターは愛知県名古屋市天白区にある施設。名古屋市が設置しており、農業に関する研究や指導、普及啓発を行う。愛称は「delaふぁーむ」

しだれ梅まつり

 平成29年2月23日(木曜日)から3月20日(月曜日・祝日)まで

 まつり期間中は無休です。

売店にてフェアトレード・チョコ販売中!

【店名】 名古屋市農業センター
【場所】

名古屋市天白区天白町平針黒石2872番地3

【連絡先】052-801-5221
【休業日】 毎週月曜日(休日と重なった場合はその直後の平日)
【営業時間】 午前9時から午後4時30分まで
【HP】 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-8-4-2-2-0-0-0-0-0.html
※休み・営業時間はお確かめ下さい。

★ピープルツリーのフェアトレード・チョコ取扱いご希望のお店の方★

フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店卸担当:土井までお問い合わせください。090-8566-2638   huzu■huzu.jp (■は@)

【店舗紹介】ピープル・ツリーのフェアトレード・チョコ扱い店~その39【守山区 東谷山フルーツパーク】

「スレイブ(奴隷)・フリー」のフェアトレード・チョコ 販売中!

 

売店にて2017年2月よりフェアトレード・チョコが登場!

 

東谷山フルーツパークは、名古屋市の東北端、東谷山(標高 198.3m)山麓に位置し、 豊かな緑と水と太陽、そしてさわやかな空気に恵まれた自然環境のなかにあります。

都市における自然とのふれあいの場として、植物観察や散策を楽しんでいただくとともに、 果樹栽培技術の指導・研究を通じて都市農業の振興を図るなど、多目的な農業公園として、1980年4月に開園しました。

園内には、ナシやリンゴなど15種類の「果樹園」や、約100種類の熱帯・亜熱帯地方のめずらしい果樹を観察することができる「世界の熱帯果樹温室」、果物に関するさまざまな知識を紹介する「くだもの館」や、「売店」「レストラン」「つり池」などの施設があり、果物をテーマにしたユニークな農業公園として親しまれています。(HPより)

【店名】 東谷山フルーツパーク売店
【場所】

名古屋市守山区上志段味東谷2110

【連絡先】052-736-3344
【休業日】 毎週月曜日(休日と重なった場合はその直後の平日)
【営業時間】 午前 9時 00分~午後 4時 30分
【HP】 http://www.fruitpark.org
※休み・営業時間はお確かめ下さい。

★ピープルツリーのフェアトレード・チョコ取扱いご希望のお店の方★

フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店卸担当:土井までお問い合わせください。090-8566-2638   huzu■huzu.jp (■は@)

【店舗紹介】ピープル・ツリーのフェアトレード・チョコ扱い店~その38【日進にぎわい交流館 フェアトレード風の子】

「スレイブ(奴隷)・フリー」のフェアトレード・チョコ 販売中!

日進市にぎわい交流館

日進市にあるにぎわい交流館にぎわい交流館は、市民活動・NPOの支援と国際交流、大学交流、そして、市民のみなさんの交流と 情報受発信の拠点として、平成17年11月に誕生しました。人と人が出会うことから、交流が始まります。

にぎわいマーケット情報

にぎわい交流館では、市民活動団体の活動の場として、物品を販売していただける「にぎわいマーケット」を設けております。
いろいろな団体が、手芸小物、野菜などを日替わりで販売します。お気に入りの品を探してみてください。毎週水曜日は「フェアトレード風の子」が出店!

フェアトレード・ショップ風”sとは20年来のおつきあい。リビルドデザイン(リフォーム会社)の展示相談会にはフェアトレードのブースを出店、他にも各地でバザー出店!

【店名】 日進市にぎわい交流館 「フェアトレード風の子」
【場所】

日進市蟹甲町中島277−1

【連絡先】

080-9732-0919(風の子 丹羽)

【営業日】 水曜日
【営業時間】 10~16時
※休み・営業時間はお確かめ下さい。

にぎわいマーケット情報

にぎわい交流館では、市民活動団体の活動の場として、物品を販売していただける「にぎわいマーケット」を設けております。
いろいろな団体が、手芸小物、野菜などを日替わりで販売します。お気に入りの品を探してみてください。

★ピープルツリーのフェアトレード・チョコ取扱いご希望のお店の方★

フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店卸担当:土井までお問い合わせください。090-8566-2638   huzu■huzu.jp (■は@)

【店舗紹介】ピープル・ツリーのフェアトレード・チョコ扱い店~その37【知多市 南粕谷ハウス】

「スレイブ(奴隷)・フリー」のフェアトレード・チョコ 販売

 

 

住民が独立採算で運営する常設サロン 愛知県知多市の南粕谷ハウス

愛知県知多市内に、住民らが開設し自ら運営する常設型のサロンがある。「南粕谷ハウス」は誰でも自由にお茶を飲んだりランチを食べたりすることができる居場所。店員は地域住民がボランティアで務め、テナント料は収益でまかなうなど独立採算で成り立っている。

きっかけは、当時の南粕谷地区コミュニティーの会長だった石井久子さんが「地域の人が誰でも集える居場所が必要だ」と立ち上がったことだった。小学校区に当たる同地区には約5400人の住民がおり、高齢化率は4割。アンケートをとると、1日中家で過ごす人が少なくなかったという。(福祉新聞より)

【店名】 南粕谷ハウス
【場所】 知多市南粕谷1丁目20-303
【連絡先】 0569-47-6678
【営業日】 平日のみ営業
【営業時間】 午前10時から午後3時
※休み・営業時間はお確かめ下さい。

★ピープルツリーのフェアトレード・チョコ取扱いご希望のお店の方★

フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店卸担当:土井までお問い合わせください。090-8566-2638   huzu■huzu.jp (■は@)

【店舗紹介】ピープル・ツリーのフェアトレード・チョコ扱い店~その36【東海市 kurasott ユウナル東海店(くらそっと)】

「スレイブ(奴隷)・フリー」のフェアトレード・チョコ 販売中!

 

 

 

kurasott ユウナル東海店(くらそっと)

日本福祉大学

名鉄太田川駅西側にこの秋に開設された「ユウナル東海」の1階にKurasott(くらそっと)東海店が2016年1月18日にグランドオープンしました。

この店舗は、本学の関連会社の株式会社エヌ・エフ・ユーが運営するもので、福祉用具販売や介護保険レンタル・同販売、住宅改修・福祉住環境など暮らしに関する相談ができるお店です。専門の相談員が、お客様のライフスタイルにあった豊かな暮らしを提案します。

また同店舗内には、テーブルや椅子などの什器・用具、関連書籍のほか、カフェスペースもありゆったりとしたスペースで入りやすい雰囲気です。

■関連リンク:Kurasottフェイスブックページ
https://www.facebook.com/Kurasott/?fref=nf

【店名】 くらそっと ユウナル東海店
【場所】 東海市大田町下浜田137
【連絡先】 0562-38-6250
【休業日】 不定休
【営業時間】 9時00分~18時00分
【HP】 https://www.facebook.com/Kurasott/?fref=nf
※休み・営業時間はお確かめ下さい。

★ピープルツリーのフェアトレード・チョコ取扱いご希望のお店の方★

フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店卸担当:土井までお問い合わせください。090-8566-2638   huzu■huzu.jp (■は@)

クラタペッパーさん、3月6日月曜夜10時~テレビ愛知 「未来世紀ジパング」に登場!

★3月17日(金)~19日(日)臨時休業と定休日20日(月)お休みします★

いままでもTV「こんなところに日本人」でも紹介され、他にも冊子などで紹介されている世界一美味しいと言われたカンボジアの黒胡椒を再現し販売している「クラタペッパー」の倉田浩伸さんが、3月6日月曜夜10時~テレビ愛知の

「未来世紀ジパング」でマザーハウスの山口絵里子さんと一緒に紹介されます。

フェアトレード・ショップ風”sでも2014年から取り扱っています。美味しい!です。

昨年2016年8月9・10日のフェアトレード夏期集中講座での講師にもビデオで出て頂きました。夏は日本に帰国できないため、フェアトレードショップ風”s正文館店にて、6月8日倉田浩伸さんをお招きして1時間 「なぜカンボジア? なぜ胡椒を?」というお話を聞き、録画しました。

その講座を聴いた若者が、その秋にカンボジアのクラタペッパーを訪ねたそうです。

また土井ゆきこ(2013~14年代表)がいたFTNNそのころは隔月定例会もあり、その都度開催された勉強会で、倉田浩伸さんのお話を2013年7月7日 に伺いました。http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=10722

ブラック ペッパー / 黒胡椒 50g 750円(本体価格)

ブラック ペッパー / 黒胡椒 30g 530円(本体価格)

ペッパーミル(粉砕器)もあります。1000円(本体価格)

 

 

3月11日を迎えます=イースト・ループ「被災地に笑顔を」東北支援プロジェクト

★3月17日(金)~19日(日)臨時休業と定休日20日(月)お休みします★

東北から春、東北の寒い冬が終わると草木がきれいな緑色になります。みんなが元気になれるブローチです。緑色も限定販売。

桜いろも赤色もあります。800円+税

仕事は現金収入になるだけではなく、人や社会とつながり、それは生きていく喜びにもつながります。手仕事はこころのケアにもなるだいじなひととき。買う人を想像して、まった私たちは作った人を想像して互いにつながります。継続できる仕事づくりは途上国とつながるフェアトレードと同じですね。

 

 

 

フェアトレードのホワイトジンジャー&レモンチョコとココアニブ・クッキー

【ホワイトジンジャー&レモンチョコレート】

プレゼントパック380円+税

ココアバターの純粋ホワイトチョコ
ジンジャーで風邪予防や血流にもいい
大人の女性むきのチョコです。
ちょっとピリリアクセントと、しゃりっとした
感触もよく&レモン風味も加味のチョコです。
【パプアのカカオニブ・クッキーココア味】

カカオニブクッキー・ココア味330円+税

カカオニブ(パプア)クッキー・アーモンド味 340円+税

ニブはカカオ豆を煎って粉砕したものでポリフェノールがたっぷり、

ちょっとワイルドな味

 

ジンジャー(ネパール)クッキー 330円+税

★フェアトレードによる材料を使ったチョコレートやクッキーは、

これからの出会いと別れの季節にあなたの心を伝えます。

美味しさは後味でわかります。

 

【店舗紹介】ピープル・ツリーのフェアトレード・チョコ扱い店~その35【西尾市吉良町 友国作業所】

「スレイブ(奴隷)・フリー」のフェアトレード・チョコ 販売中!

友国作業所は平成二年より、幡豆郡吉良町(現在は市町村合併により、西尾市吉良町)の友国で障害者の作業施設として発足しました。

 現在、知的障害という知能にハンディをお持ちの方や、身体障害という体にハンディをお持ちの方たちが通う作業場です.

友国菓子店のこだわり

◎主な使用原材料◎

・江別製粉の国産小麦100%。

・砂糖は、和田製糖の高級な本和香糖などなど、精製していないミネラル分の多いもの。

・卵はEM農法で作られた卵。

・塩は「青い海」。

・バターは「よつ葉乳業」のバター(食塩不使用)。

オーガニック

くるみ、レーズン、ココナッツなどのドライフルーツ・ナッツは、認定有機栽培品。

*認定有機栽培品は(株)ノヴァから取り寄せています。(株)ノヴァは日本で初めて認定有機栽培品を輸入しました。(株)ノヴァの管理の元、収穫後の防虫防腐用農薬散布(ポストハーベスト)もありません。

【店名】 友国作業所
【場所】 西尾市吉良町友国新田4-2
【連絡先】 0563-35-1891
【HP】 http://tomokuni.sakura.ne.jp/w/
※休み・営業時間はお確かめ下さい。

「スレイブ(奴隷)・フリー」のフェアトレード・チョコ 販売中!

★ピープルツリーのフェアトレード・チョコ取扱いご希望のお店の方★

フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店卸担当:土井までお問い合わせください。090-8566-2638   huzu■huzu.jp (■は@)

【店舗紹介】ピープル・ツリーのフェアトレード・チョコ扱い店~その34【緑区 自然工房 満和里(まなり)】

2018年は取り扱いはないかもしれません….

「スレイブ(奴隷)・フリー」のフェアトレード・チョコ 販売中!

40年以上自然食品のお店を続けています。“お月様”のリズムで新月期に伐採した柱を中心に、蔵の中で商品(みそ・しょうゆなど)を保管し、心地よい空間でお買物、子育て中のお母様を応援。無添加調味料、無添加食品、特別栽培野菜、お菓子、天然酵母パン、その他の食材。また石けん、シルク化粧水、オーガニックコットン製品など、1000種以上。

【店名】 自然工房 満和里(まなり)
【場所】

緑区神沢2丁目1806−2

【連絡先】052-878-1021
【休業日】 日曜日
【営業時間】 10:30~18:30
【HP】 http://manari-s.com/
※休み・営業時間はお確かめ下さい。

★ピープルツリーのフェアトレード・チョコ取扱いご希望のお店の方★

フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店卸担当:土井までお問い合わせください。090-8566-2638   huzu■huzu.jp (■は@)