企画案内・企画報告

7月31日(土)10時~第12回だらっと憲法カフェ in「八事のカフェ ⭐紅茶の時間⭐」

第5土曜日開催の「だらっと憲法カフェ」は今回で12回目

チラ→→第12回だらっと憲法カフェ0731

【場所】 「八事のカフェ ⭐紅茶の時間⭐」 070−1619−6435 地下鉄八事駅2番出口から徒歩10分

【参加費】 500円 (各自お茶持参でお願いします)

【定員】  10名(予約下さい)         【主催】 だらっと憲法カフェ

【申込】   フェアトレード・風“s 野入 (土井)

Tel.090-8566-2638    Email. huzu@huzu.jp

今回テーマは

「乳歯保存ネットワーク」ははの活動とは?  」

今回も以下のテーマにむかっていきますね。

「これ までの利便性、経済性重視、環境破壊を伴った人間中心の活動を根底から考 え直し、自然に寄り添った別の道に行かねばならないのではないか」

****************************

★フェアトレード・風”s★ http://huzu.jp/

土井ゆきこ事務所:名古屋市北区辻町字流7-2の503

携帯:090-8566-2638 FAX :052-991-2914   huzu@huzu.jp

■古民家カフェ&民泊「風の庭」 kazenoniwa.jp

豊田市野入町越田和2-5  フェアトレード・風”s in 野入

添付ファイル エリア

6月19日20日手作り講座「マクラメワークショップ」~先住民の生き方に学びながら編んでみよう~民家カフェ「風の庭」にて

6月19日20日手作り講座「マクラメワークショップ」

~先住民の生き方に学びながら編んでみよう~民家カフェ「風の庭」にて

詳しくはこちら→

1泊2日講座は、定員になりました。

マクラメワークショップ

M A C R A M E W O R K S H O P

C O R E – ART AND CRAFT

〜先住民の生き方に学びながら編んでみよう〜

【日時】 2021年 6月19日 13~16時 A講座 または

6月20日 10~13時 B講座

※A,B講座の内容は同じですが1泊2日でご参加される方へは、中・上級の内容も合わせてご案内します。

【場所】民家カフェ&民泊「風の庭」(豊田市野入町越田和2-5)

【講師】伏見 友記梅 Yukimi Fushimi

岐阜市出身、在住。2005年インド、ヒマーチャル・プラデーシュ州に3年間滞在中にマクラメと出会う。創作空間を意識のホームと感じ2007年「CORE(コア)」として活動を開始。

手から手へ照らし合う調和を求めて発信中。各地でワークショップを開き輪を囲み編む時間を分かち合うワークを広めている。

【内容】アラブに語源をもつ「マクラメ」には多くの「結び」の物語があります。古代、結びは人々の間で合図や言葉のあらゆる伝達手段として表現されてきました。その後、人々の暮らしと共に実用的にも装飾的にも、また願いや祈りを込めて心をつなぐ手段としても育まれてきました。編むことは歩むことと似て、祈り、それを感じること。特殊な道具は使わず、芯になる糸を張り、指先で「結ぶ・巻きつける・ねじる」などの単純な作業を重ねて、今回はネックレスやブレスレットを作ります。記憶が新しいうちに持ち帰って出来るよう、ワークショップで使用するファイル、クリップ、ワークショップ内容をまとめた復習用のプリント用紙をお持ち帰りいただけます。

【参加費】フェアトレード・珈琲タイムあり♪

▶︎ A講座 または B講座 (定員:各10名)

・大人     3,000円

・小学生まで1,500円

・親子参加 4,000円

_______________________

+ 石、ビーズ代

【申込】

①フェアトレード・風“s huzu@huzu.jp

090-8566-2638 (土井)

【主催】「風の庭」くらぶ

 

富山でのワークショップの様子

6月25日 谷口貴久さん講演DVD上映会 in 民家カフェ「風の庭」

DVD上映会お知らせ
「スロー・シネマ・カフェ in  野入」
2020年1月の谷口たかひささん講演DVD(2時間15分)上映
4月13日谷口貴久さんのお話会を稲武交流館にて開催、50名参加。
この日の為の実行委員10人は、このDVDを見て
スイッチが入りました。気候危機の現実を知ることから始まります。
環境活動家 谷口たかひささんhttps://chikyuwomamorou.com/
  • 【日時】 2021年6月25日(金) 10~12時半

    【会費】 お茶付き500円

    【定員】 5名まで(要申し込み)3名以上で開催

    【場所】民家カフェ「風の庭」
    https://kazenoniwa.jp/

    【申込】 土井ゆきこ huzu@huzu.jp  090-856-2638

5月29日10時~だらっと憲法カフェ 尾形慶子さんを囲んでお話会

アサイド

第11回 だらっと憲法カフェ in「八事のカフェ ⭐紅茶の時間⭐」

        尾形(おがた)慶子(けいこ)さんを囲んでお話会

210529第11回だらっと憲法カフェチラシ「尾形さん」 (2) ←詳しくはこちら

【日時】2021年5月29日(第5土曜日)10:00−12:30

【場所】 「八事のカフェ ⭐紅茶の時間⭐」 070−1619−6435 地下鉄八事駅2番出口から徒歩10分

4月25日投票の名古屋市長選 立候補を思い立った尾形慶子さん

名古屋市長立候補予定者の公開討論会、かっこよかったです。他の男性二人も彼女の政策に、市民の声として意識せざるを得ない状況になりました。しかし現市長に退いてもらうには、共闘必要と自ら立候補断念しました。 今回の立候補までのいきさつと、今後4年間の公約に掲げたことの実行をどのように進めるか、また私たちがどのようにサポートできるかなど話合ってみたいと思いました。

第2回のだらっと憲法カフェでは「女性議員が増える何かいいことがあるか」という題でたかだ洋子さんのお話がありました。ちょっとその時の復習もして女性達の声が届く名古屋市議会にしていきませんか!

【尾形さんのプロフィール】

主婦。震災と原発事故は、夫の駐在先であるブラジル・サンパウロで知りました。

原発は漠然といやなもの・怖いものと思っていたのに、何もしてこなかった自分を深く後悔しました。

私たちの世代の負の遺産を次の世代に残してはいけないと思い、残りの人生は、原発を失くすことと緑の党を作ることに捧げようと決心しました。原発を失くすには、緑の党が必要と考えたからです。

緑の党については、15年前に、夫についてヨーロッパに駐在していた時に知りました。地球のため、環境のために活動する「青臭い」政党があるということに感動しました。経済発展、開発、効率化は一見、賢そうだけど、行き過ぎた金儲け主義が地球を苦しめ、人類にその罰が回って来ました。

自然と共生する慎み深い生き方が、結局いちばん賢いことを、この歳になって知りました。子どもを育てる女性に寄り添い、また、心豊かでスローな生活を学びながら、緑の党を東海地方に作っていきたいと思います。

 

【参加費】 500円 ( フェアトレード紅茶 ・ Lisaチョコレート付 )

【定員】  10名(予約下さい)         【主催】 だらっと憲法カフェ

【申込】   フェアトレードショップ風“s 野入店 (土井)

Tel.090-8566-2638    Email. huzu@huzu.jp

「八事のカフェ⭐紅茶の時間⭐」は第5土曜日開催の「だらっと憲法カフェ」の場所です。私たち自身の言葉で、何が大切なのか、何が真実なのか、情報を交換しながら学んでいく場所です。

5月12日10時~「フェアトレード入門講座」in ソーネおおぞね

「フェアトレード入門講座」in ソーネおおぞね

5月は、フェアトレード月間です。日本の各地でフェアトレードの企画が開催されます。中学校・高校の教科書にも登場するフェアトレードですが、「フェアトレードって何?」と思って見える方、気軽に参加ください。やさしい入門講座です。

【お話】土井ゆきこ

1996 年よりフェアトレード・ショップ風”s経営。現在は名古屋にてフェアトレード産品紹介&卸の業務と、豊田市の山里、稲武/野入にて夫と民家カフェ・民泊を営みながらのフェアトレードを伝達。また地球の環境危機を訴える谷口たかひささんの講演企画など、「あの時大人はがんばったんだね~」と言われるような大人のヒトカケラになりたいと思っている。

【日時】2021年5月12日(水)10時~12時

【会費】500円(フェアトレード・コーヒー&お菓子付き)

マイカップお持ちください。

【申込み・問い合わせ】ソーネおおぞね

TEL052-910-1001  Mail:hall@sone-ozone.com

【会場】〒462-0810名古屋市北区山田2丁目11-62 大曽根住宅1棟1F
アクセス
JR中央線・地下鉄名城線・名鉄瀬戸線「大曽根」駅900m
地下鉄名城線・地下鉄上飯田線「平安通」駅900m
名鉄小牧線「上飯田」駅1.1km
駐車場
専用駐車場(ソーネおおぞね前)20台
※満車の場合は、施設周辺の有料駐車場をご利用ください。
         
SDGs推進にフェアトレードは欠かせない~~
  

  5月第2土曜日は世界フェアトレード・デー

  5月はフェアトレード月間です。

「世界フェアトレード・デー」は世界中でフェアトレードをアピールする日。

毎年5月第2土曜日に、WFTO(世界フェアトレード連盟:World Fair Trade Organization)に加盟する 世界72ヵ国、323団体(2018年10月)のフェアトレード組織と生産者組織を中心に、 各国でイベントやキャンペーンが同時開催されます。

1995年にヨーロッパのフェアトレード・ショップの連合が運動を開始し、日本では1999年にグローバル・ヴィレッジ/ピープルツリーが 日本国内のフェアトレード・ショップに呼びかけて約100軒が参加したのがはじまりです。

さらに5月を「フェアトレード月間」として、1ヶ月間、フェアトレードのことをよく知ってもらうためのイベントが全国各地でおこなわれています。

【ピープルツリーHPより】

第15回 スロー・シネマ・カフェ in 野入 のお知らせ

第15回 スロー・シネマ・カフェ in 野入

河田昌東(かわたまさはる)さんhttp://huzu.jp/blog/4858/

の1月30日講演記録DVD上映会 90分

 

【内容】

①遺伝子組換え・ゲンム編集と食の安全

②新型コロナって何?

 

【日時】 2021年5 月17日(月) 10~12時

 

【会費】 お茶付き700円

 

【定員】 10名まで(要申し込み)

 

【場所】民家カフェ「風の庭」

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::以下お知らせ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

4月13日(火)稲武交流館での谷口たかひささんお話会 http://huzu.jp/books/5055/を記録したDVDご希望のかたは

下記方法を選びお申込ください。

①5人以上あつまったら、民家カフェ「風の庭」にて上映会の開催可能。

【会費】500円 (フェアトレードお茶付き)

【定員】10名

午前中開催希望

②「風の庭」営業日金曜午後・土日10~17時に受取は100円で手渡し。

2週間コピーの余裕ください。

③今回の実行委員の一人、村田牧子(アンティマキ)さんは、毎月1~2回程度下記の場所にみえます。

下記の場所で受け取ることのできる方は村田さんに個別に連絡ください。

ヘルシーメイト岡崎店、暮らしの学校岡崎校、守綱寺まちかど朝市

村田牧子mailto:email%3Aauntie-maki@cb.wakwak.com

④DVD送付希望の方は、土井ゆきこ迄お申込ください。

メールで申込のあと

送料込み料金300円切手同封の上下記「風の庭」住所まで

お送りください。2週間ほどお待ちください。

****************************

★フェアトレード・風”s★ http://huzu.jp/

土井ゆきこ事務所:名古屋市北区辻町字流7-2/503

携帯:090-8566-2638 FAX :052-991-2914   huzu@huzu.jp

■古民家カフェ&民泊「風の庭」 kazenoniwa.jp

豊田市野入町越田和2-5  フェアトレード・風”s in 野入

4月13日(火)11時~13時 谷口たかひささん講演会 50人参加 アンケート

2021年4月13日(火)谷口たかひささんお話会 50名参加 稲武交流館にて

 

*「自由と権利」のお話が行動に結びつくと思いました。ありがとうございました。(男50代)

 

*今日はありがとうございました。とても良いお話聞けて良かったです。私にできることをやってみようと思いました。お話がわかりやすく、心にのこることばがたくさんありました。お母さんの仕事についての動画では、涙がでました。まずは自分が幸せになること満たされるというのも心に残りました。教育についても『比べない』『私は私』のことばも心に残りました。生き方も学ぶことができました。ありがとうございました。(女 40代)

 

*すばらしい講演をありがとうございました。自分ができることを続けていきます。今生ゴミ再生にとりくんでいます。まだ安定してなくて挫折しそうなのですが地球温暖化を阻止できるのではないかと本気で思っています。「一人の100歩より、100人の一歩」ですね。その背中を子どもが見ているものね。(女性 50代)

 

*自分と他人に少し優しくすること。 自分にできる事はすべてやる事。まぶしすぎて目が痛いと言われる人間になります。来てよかったです。ありがとうございました。(男性40代)

 

*心にひびきました。(男40代)

 

*魚はサルとは違う。という話。すごくすごくよかったです。ちいさな会場がとても居心地がよかったです。(女50代)

 

*あまりこわくなくなった (男10代以下)

 

*自己肯定感 子どもに大切と思っていましたが自分自身にもあてはまるということを改めて実感しました。自分を大切にやりたいことをやっていきたいと思いました。参加してよかったです。ありがとうございました。(女60代以上)

 

*Face book やユーチューブで温暖化の現実を目にすることはあります。でも実際に企業や政治家のせいに思っていたのも本当です。家族に伝えることもせず、何ができるんだろうと思うだけでした。最近やり始めたのは買い物袋とゴミ拾いです。今日のお話を聞いて、自分のできることは何があるのか、考えて、私に出来る事をやっていこうと思いました。(女60代以上)

 

*大変 心にしみる内容が多く勉強になりました。「自分と他の命に本の少し優しくする」・・・これを実践したいです。(男40代)

 

*自分事になる前に動かないと手遅れ、自分事じゃないとなかなか動けない。だからこそ自分の意志で選択する。1つ1つを考え できることをする 自分を否定しない と再認識しました。こんな貴重な機会をありがとうございました。(女40代)

 

*自分画楽しむ事が重要というのがとても心に残りました。自分事としておとしこむ方法の話がとてもよかったです。(女30代)

 

*権利で生きる。子どもに義務で声かけしていた。宿題の時…..と思いました。今日来てよかった。谷口さんありがとうございました。私がなんとかするからね、子に伝え、生きていきたいと思いました。DVD子とみたいです。今日の内容もシェアします。(女40代)

*気候変動~自分自身の心のことまで 実際に個人が動き出すということまで動線のある素晴らしい講演でした。楽しみながら、自分自身が周りや社会の希望になれるようやっていこうと思います。(女 20代)

 

*知らない事実もたくさんありました。心の面も聞けてよかったです。(女 年未記入)

 

*聴けてとても良かったです! 子育ての軸にもなると思います。「私は私」「あなたはあなただから」 6年後のわが子は14才と17才!その時の地球がひどいことにならないよう どうにかしたいです! いや、します!(女 40代)

 

*私は私すごくいい! 胸を張って本気の大人つづけます。楽しくいきます。思っていることをこんなにわかりやすく言葉にしてくれてありがとうございました。(女40代)

今日のお話会DVDにしてほしいです!子どもにもみてもらいたい。

 

*今日はお会いできてよかったです。またお話し会していただけたらよいと思いました。(女60代以上)

 

*ほんの少しでも問題に取り組みたいと思いました。ありがようございました。(女 30代)

 

*また聞きたいと思いました。理由はこういうことにとてもきょうみがあるからです。とってもかっこいいなと思いました。(男10才以下)

 

*いろいろ書けないですけど、すべてのお話が心にすっと入ってきて、きもちがよかったです。事実も心持ちも。いろんな面での内容で。FB見ていエーエムスが、直接お話がきけて良かったと感じました。(女 40代)

 

*書ききれません。(女 40代)

 

*ずっと聞きたかった谷口さんのお話、とっても良かったです。自己肯定感を持って 自分のできることをして行きたいです。(女 30代)

 

*地球規模の現状や事例を知ることはもちろん大切ですし大変参考になりましたが、それ以上に自信と他者の正義を想像して慮る(おもんばかる)仕組みや人間が大人も子どもも増える事が大切だと再確認しました。(女 40代)

 

*ストーリー展開が、あきがこない。よく理解できました。ありがとうございました。とてもよかったです。(男 40代)

 

*最近よく聞くようになった環境問題ですが、部分部分がとりあげられて全体の問題がみえないというか、分かりづらくて一度話を聞いてみたかったので良い機会を用意してもらえて良かったです。環境問題の難しい話だけで無く違う角度からの話もすごく心に残る話が多くて良かったです。ありがとうございました。(男 40代)

 

*よい時間でした。とても共感しました。(女 60代以上)

 

*めちゃ良かったです。ありがとうございました。(女 40代)

 

*インターネットってすごいな~と思いました。見知らぬ人ばっかりです。生かされている事に感謝をし思いやりの心を持つ事が大切だと思いました。もっと大勢な人に見て欲しです。(女 60代以上)

 

*孫に進められました。谷口さんの話は一人でも多くの方に聞いて欲しいとのこと。23才の孫です。進めてくれた気持ち良くわかりました。高齢で先が短いですけど私のやれる事をやろうと思います。(女 60才以上)

 

*谷口さんのお話会に参加させていただき、ありがとうございました!

本当の現状を知ることができたことに感謝です。

そして、たくさんのことを伝えていただきました。

まずは一歩からやれることを始めたいと強く思っています。

子供たちにもぜひ聞いて欲しい内容なので、いつか自分たちでもお呼びできたら、お呼びしたいと思っています! (女 40代)

 

*今日はとてもよい(危機)講話ありがとうございました。おつかれ様でした。

「知れば知る程立ち止ってはならぬ!」大人の責任として。

タンポポの綿毛のように、“種まき”を知り合いに、立ち話し、おしゃべりに必ず加えて、気候変動(危機)話し伝えます。谷口氏のご活躍とお身体を大切になさって下さい。(女性

60代以上)

 

*感想:知らないことが多い、という感覚はまだまだぬぐえませんが、参加してよかったです。

自分がやったところで・・という諦めの気持もあったので、改めて日々の生活を見直そうと思いました。

ただ、自分の「幸せ」のための自分の充実感を実現することと、思いやることが同時進行できないことがずっと引っかかってしまいました。

難しいですが、それも自身が動きながら探るしかないのかな、とも思いました。(女性 30代)

6月19日20日手作り講座「マクラメワークショップ」~先住民の生き方に学びながら編んでみよう~民家カフェ「風の庭」にて

6月19日20日手作り講座「マクラメワークショップ」

~先住民の生き方に学びながら編んでみよう~民家カフェ「風の庭」にて

詳しくはこちら→

1泊2日講座は、定員になりました。

マクラメワークショップ

M A C R A M E W O R K S H O P

C O R E – ART AND CRAFT

〜先住民の生き方に学びながら編んでみよう〜

【日時】 2021年 6月19日 13~16時 A講座 または

6月20日 10~13時 B講座

※A,B講座の内容は同じですが1泊2日でご参加される方へは、中・上級の内容も合わせてご案内します。

【場所】民家カフェ&民泊「風の庭」(豊田市野入町越田和2-5)

【講師】伏見 友記梅 Yukimi Fushimi

岐阜市出身、在住。2005年インド、ヒマーチャル・プラデーシュ州に3年間滞在中にマクラメと出会う。創作空間を意識のホームと感じ2007年「CORE(コア)」として活動を開始。

手から手へ照らし合う調和を求めて発信中。各地でワークショップを開き輪を囲み編む時間を分かち合うワークを広めている。

【内容】アラブに語源をもつ「マクラメ」には多くの「結び」の物語があります。古代、結びは人々の間で合図や言葉のあらゆる伝達手段として表現されてきました。その後、人々の暮らしと共に実用的にも装飾的にも、また願いや祈りを込めて心をつなぐ手段としても育まれてきました。編むことは歩むことと似て、祈り、それを感じること。特殊な道具は使わず、芯になる糸を張り、指先で「結ぶ・巻きつける・ねじる」などの単純な作業を重ねて、今回はネックレスやブレスレットを作ります。記憶が新しいうちに持ち帰って出来るよう、ワークショップで使用するファイル、クリップ、ワークショップ内容をまとめた復習用のプリント用紙をお持ち帰りいただけます。

【参加費】フェアトレード・珈琲タイムあり♪

▶︎ A講座 または B講座 (定員:各10名)

・大人     3,000円

・小学生まで1,500円

・親子参加 4,000円

_______________________

+ 石、ビーズ代

 

【申込】

①フェアトレード・風“s huzu@huzu.jp

090-8566-2638 (土井)

【主催】「風の庭」くらぶ

「風の庭」くらぶより〜お知らせ〜

★毎月1回スローシネマカフェ開催

(次回第15回は5月17日の予定)

 

 

富山でのワークショップの様子

 

 

4月13日(火)谷口たかひささん「地球を守ろう!」お話会 2つのお知らせ

地球を守ろう!  気候危機についてのお話会

環境活動家 谷口たかひささんhttps://chikyuwomamorou.com/

皆が知れば必ず変わる!世界は変わる!

止まらない環境破壊、人々の無関心。

世界的な平均気温上昇を産業革命以前に比べて

1.5に抑えなければ、

私たちは生きていけなくなる。

地球と向き合う残された時間は、あと4年程度とも言われています。

皆が知れば、必ず変わる!世界は変わる!

小学生も分かる内容のお話会です。

 

お話会その1

4月13日谷口貴久さんお話会稲武にて

0304 谷口たかひささんお話会 ←詳しくはこちらクリック

【日時】 2021年4月13日(火) 11:00~13:00

【定員】 30名まで(要予約)定員なり次第締切

【参加費】無料(多くの方にお越しいただきたいという谷口さんのご希望で無料としていますが、お志を頂ければ、経費を引いて交通費・宿泊費としてお渡ししたいと思います。ご協力をお願いいたします。)

【場所】稲武交流館2F(豊田市稲武町竹ノ下1-1; 電話番号: 0565-83-1007)https://www.city.toyota.aichi.jp/shisetsu/kouryukan/kouryukan/1029344/index.html

【申込・連絡先】huzu@huzu.jp   090-8566-2638   「風の庭くらぶ」土井ゆきこ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/3640580e697476  ←こちらへお申込ください。

【企画の思い】谷口たかひささんは、2019年夏、イギリスのBBC放送で2020年が地球を救うターニングポイントとなる年だと知り、行動を起こすことを決意します。この年の9月から、彼は日本の47都道府県をまわりはじめます。私は、20年1月に講演を録画したDVDのひとつを見ました。想像以上の気候変動のすさまじい勢いとともに、映像で紹介された、この危機に対して果敢に行動するヨーロッパの若者たちや市民の姿に、驚きました。日本人があまりに暢気すぎることに愕然としたのです。

温暖化による気候変動に関して、日本のマスコミでは、ほんの一部を断片的に取り上げるばかりで、欧米の人たちが真剣に危機感を持ち、行動に移している姿すら取り上げることはほとんどありません。しかし、谷口さんは、知らないということを否定的にとらえるのではなく、「知れば変わるということだ」と言います。だから彼は、日本中を回ってお話をしているのです。

今、私たちは、豊かな地球を次世代に渡せるかどうかの瀬戸際に立っています。後代のひとたちから「あのときの大人たちが豊かな地球を使い切ってしまったのだ」といわれないために、わたしたちのできることは何か、一緒に考える機会にしていただけたらとおもって、このお話会を企画しました。 フェアトレード・風”s 土井ゆきこ

お話会その2

【日時】2021年4月13日(火)18時~20時30分

【場所】ウィルあいち(名古屋市東区)https://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

【申込・連絡先】nao.1992y7m7d@gmail.com

参加費無料(ご希望の方のみカンパ制)

 

風”s「今日は何の日?」 15日は「自然素材のある台所と食卓の日」10% OFF

フェアトレード・ショップ風”s正文館店での「今日は何の日?」として品の情報をお知らせしながら、お試しに使って頂きたいと10%割引でお買い求め頂ける日です

2500円+税

  • 竹ザル3個セット
    大径約30×高さ約10.5cm
    中径約25×高約さ8cm
    小径約20×高約さ7cmベーシック竹ザル(3個セット) 2,500円+税
  • フラット形・竹ザル(2個セット) 2500円+税

しっかり手編みした丈夫な竹製のザル。大きさが違うので、3つ重ねて収納できます。

バングラデシュより。

「竹製干しザル」は、ベランダの小さなスペースでも簡単に干し野菜が楽しめる便利アイテム。
野菜や果物は天日で干すと風味が凝縮され甘味とうま味が格段に増します。野菜や果物、魚など、シンプルな素材を「太陽」で味付け!
ニンジン、キュウリ、大根、ナス、トマト、キノコ、そして葉もの野菜まで、あらゆる野菜が干し野菜として楽しめます。1~2時間乾かした「半干し」は、塩コショウしてそのまま食べると、しっとりとした食感が楽しめ、煮焼きすると、早く、よく味が染みこみます。
しっかり乾燥させたければ3~4日かけてじっくりと。できあがった乾燥野菜は、生野菜より長く保存ができるほか、オリーブオイル漬けにしてもよし。
加熱調理の時間も短くできて、エコ調理に一役買う干し野菜。この機会にチャレンジ! (ピープルツリーHPより)

他にも木製のお皿、お椀などもあります。