TOP >  風"s 新聞 風のたより > 2010年の記事...

風

2010年の記事

発行日をクリックすると、風”s・風のたよりオンライン版をPDFで見ることができます。

号数 発行日 内容
No.165 2010/9/27 ★ フェアトレード・コーナーにご招待!
★ 木こり・はーくんに会いに瀬戸 品野の森へ
★ フェアトレード・コーナーのブーステントが小さな小さな…森に!?
★ 「森を育てるフェアトレード」の看板下書き
★ コーヒーも紅茶もココアも、初めから粉ではない
★ 生物多様性ホットスポット(多数の固有種が存在する地域)は、コーヒーの生産地
★ ワールド・コラボ・フェスタでフェアトレードに出会いませんか?
★ 予告11月6日(土)シンポジウム「森を育てるフェアトレード」開催!
No.164 2010/9/13 9月26日(日)にインドのオーガニック・コットン生産者支援団体「アグロセル」よりサイレシュ・パテル氏を招いて講演会を開催します。
■ インド 綿花ベルト 自殺急増 6年間で10万人
■ マハシュトラ州東部カランギ村
■ インドの綿花栽培地帯は、「コットンベルト」から「自殺ベルト」へ
■ かっては、綿花は「白いゴールド」
■ 化学肥料・農薬そして種子まで一手に販売する多国籍企業の大きな大きなアグリビジネスの犠牲に…
■ ハイブリッド種の導入により人工授粉→児童労働へ
■ 受粉に携わる子どもの労働状況と教育のこと
■ アグロセルのジン工場で出会った女の子、自信に満ちた輝く顔がそこに…
■ オーガニック栽培に転換した現地の変化や、フェアトレードがもたらす変化
■ 生産者団体「アグロセル」について 
No.163 2010/9/8 ■ 今年で15回目を迎えるあいち国際女性映画祭
■ ブレスド-日本初公開
■ フローズン・リバー
■ レオニー -日本初公開
■ ザクロとミルラ-愛知県初公開
■ 坡州(パジュ)-日本初公開
■ プリンセス・マヤ-日本初公開
★ 皆様のご来場お待ちしています!
No.162 2010/3/30 5月15日世界フェアトレード・デー 参加企画
■ 「世界フェアトレード・デー」は
■ 今年のテーマは
■ 「名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会」を2009年6月に発足
■ やさしく、そしてぐいぐいフェアトレードの真髄に
■ 「共に生きる、生かされる」
No.161 2010/4/1 未来への ラブレター その2  高校生から届きました
★ 圧倒的に知らなかった世界を知った驚きが伝わってきました。
★「誰かがやってくれるだろう」と思っていたけど講演を聞いていて変わった。
★ こんなつぶやきも聞こえてきました。
★ 普通の暮らしに感謝
★ 日本に生まれて良かっただけでは終わらず、だからこそ何かをしなければ!
★ 南米に伝わるはちどりの「私にできること」の話を聞いて
★ 他の感想
No.160 2010/4/1 未来への ラブレター その1  高校生から届きました
■ 名古屋市立北高等学校にて
■ 自己紹介と私達の暮らしが世界とつながっているといことを話して
■ 参加型をこころがけました
■ 3択質問
■ 自分のいいところを見つけよう作戦
■ 最後に、南米の先住の人々に伝えられているハチドリのクリキンディの話
No.159 2010/3/12 ■ 出会いと別れの季節は、桜のたよりとともに………
■ フェアトレードのチョコと「ほめ言葉のシャワー」セットで850円
■ ピープルツリー・ベルダ・クラフトリンク南風の新カタログ到着
■ クラフトリンクのDVD発売 風"sも登場
No.158 2010/2/23 ■ 中村さんとの出会い
■ どんな感じの人?
■ どうして今回名古屋へ?
■ 有機コーヒー都市宣言がヒントに!
■ 「スロービジネス」中村隆市+辻信一 ナマケモノブックスより
■ 「スロービジネス」のおわりの章から
■ 2007年発行の「豪快な号外」
■ 2010年3月20日「風に吹かれて フェアトレード」 中村隆市 講演
No.157 2010/1/26 ★ 「名古屋チョコ」ラベルのフェアトレードチョコ
★ 1月20日中日新聞朝刊に掲載されました。
★ 2009年11月26日のプログラム紹介
★ 振り返りシートの言葉(一部紹介、他はGAIAの会のホームページhttp://www.gaianokai.org/
★ 展示「子どもたちに伝えるフェアトレード」開催中 ウィルあいち1階展示室にて~2月5日(金)15時まで~ ★ 学校の先生からこんなメールが届きました。
★ お知らせ
No.156 2010/1/10 私の夢「名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会」物語のはじまり
★ 夢、その1 / 48歳 生涯現役で暮らすために…
★ 夢 その2 / 60歳で開いた人生の扉はピースボート
★ 夢 その3 / 70歳にむかって開く扉は「名古屋がフェアトレード・タウン」になること

風"s 新聞 風のたよりの最新記事