TOP >  FTとFTTとは
FTとFTTとは

フェアトレード(FT)とフェアトレード・タウン(FTT)

フェアトレードとは

 開発途上国の生産者と先進国の消費者とが対等なパートナーシップ(協働関係)を結んで直接取引をする。収益だけを目的とした従来の貿易とは異なり、生産、流通、消費に関わるすべての人に「人間らしさ」をもたらし、地球環境と生態系を慈しみ守る視点に立った「オルタナティブ・トレード(新しいもう一つの形の貿易)」を追求していく。

第一に、開発途上国の人々に配慮した「適正な価格」での取り引きと安定的・継続的な取り引きを目指すことによって、自立を支援する。
第二に、環境に配慮した生産を行い、生産地の豊富な原材料や伝統的な技術を活かした生産を行う
第三に、生産から分断されている先進国の消費者が、日常の買い物を通じて開発協力に関わり、人間性を回復する道筋を提供する。そういった商品を流通させることが、フェアトレードの目的といえよう。
          長坂寿久編著「日本のフェアトレード」世界を変える希望の貿易より
慈善事業とは違い、仕事として継続していくことが大事で、理念を持ち、時々は立ち返り、ビジネスとして成り立つ感覚や努力も必要と思う。特に現場に行き生産者の人たちと出会うことは大切で大きな原動力となる。

フェアトレード・タウンとは

http://www.fairtrade-forum-japan.com/
日本フェアトレード・フォーラム(FTFJ)より