お知らせ

2019年1月1日 宇宙(そら)の約束の詩 

般若心経の訳・宇宙(そら)の約束の詩
・・・・・・・・
宇宙(そら)の約束

自分の身体のその奥に
確かに確かに座っている
大きな宇宙(そら)の約束が
いつもいつもささやいている

いつかいい日の明日のために、いつもいつもささやいている

忘れないでね
大切なのは
心の目と心の耳をすますこと、そして自分を信じること

むかしむかしのことでした
心の目と心の耳をすましたある人が
宇宙(そら)の約束とつながって
本当のことに気がついた
すべてのものは
どれもみんな
その約束からできている

約束は
目にも見えず
重さもなくて
あるのかないのかわからないけど
でも
宇宙の何もかもが
この約束からできている

「いいことに気がついちゃった」と
その人は
苦しまなくてもいいんだなあ、悩まなくてもいいんだなあと
とても嬉しくなりました

宇宙に散らばっている
たくさんのつぶつぶは
約束のもとにあらわれて
海を作り
山を作り
花を作り
人を作る

約束は目にも見えず重さも持っていないけど
風をそよがせ
雨を降らせ
ときには星を輝かせる

誰かと誰かを出会わせて
誰かと何かを出会わせて
涙や笑顔を作り出す

私とあなた
あなたとお花
お花と
石ころ
みんな同じ
同じものでできている
違うのは
だれもが持ってる約束の
私が私である場所(とこ)や花が花である場所(とこ)に
光があたっただけのこと
スイッチが入っただけのこと

あなたは
私だったかもしれないし
私はもしかしたら
庭に咲くたんぽぽや
降る雪だったかもしれないね

約束は私を作り
私の中に宇宙(そら)の約束が座っている
すべてのものが
約束の中にあり
約束は
すべてのものの中にある

でもね
忘れちゃいけないの
約束には無駄がなく
必要なものだけを
いつもちゃんと作っている

花がそこに咲くことは
それが大切だという証
私がここにあることは
それが必要だという証

宇宙(そら)の約束とつながって
過去と今
今と未来
すべてのことを
見渡すことができたとき
きっときっとわかること

すべてのことは
いつもいつも
いつかいい日のためにある

うれしいことも
悲しいことも
きれいなことも
汚れたことも
増えることも
減ることも
その約束の現れだけど
現れているすべてのことがいつかいい日のためにある

だから思うの
生きていると
いろんなことが
あるけれど

楽しいことも苦しいこと
悲しいことも嬉しいこと
雨や 雪や 月の光が
空から降ってくるように
手をひろげて受けとめていけばいいんだね

怖がらなくてもいいんだよ、悲しまなくてもいいんだよ
だってすべてが大丈夫
すべてがみんな大丈夫

揺れる、歌う、踊る、祈る……
跳ねる、描く、回る、思う……
約束とつながっていく方法はいつも私の中にある
揺れて踊って、飛んで思って心の目と心の耳が開いてく
そして本当のことを知る

さあ明日へ歩きだそう
大切なのは
心の目と心の耳をすますこと
そして自分を信じること

花が咲くように
雪が舞うように
月が照るように
あなたといたい

鳥が飛ぶように
風が吹くように
海が歌うように
あなたといたい

広い宇宙の中で
長い時間の中で
あなたと出会えたこと
きっときっと宝物

星があるように
山があるように
空があるように
あなたといたい

(般若心経 山元加津子訳『宇宙の約束』三五館刊)

 

12月16日臨時休業&年末年始のお知らせ

★​​12月16日なごや国際オーガニック映画祭開催!
今年は第4回目「種」がテーマ  http://www.nicfoa.com/
東別院会館にて出店のため店は臨時休業
     ☆12月28日~1月4日までお休みします。
​ フェアトレード・ショップ風”s(ふ~ず)正文館店

〒461-0015 名古屋市東区東片端町49正文館書店本店2F

052-932-7373  T&F(月休み、12~18時営業)

フェアトレード・ショップ風s  http://huzu.jp/
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会(なふたうん) 土井ゆきこ
090-8566-2638

12月1日(土)フェアトレード講座のお知らせ 愛知県国際交流協会にて

今年最後のフェアトレード講座

「毎日の仕事がパレスチナ人の元気の源」

パレスチナにも暮らしがあります。その日常生活に
「空爆の間も母親は物語を語り子どもを寝かせつける..」と
中日新聞11月20日「この人」欄にガザ地区の女性の話がありました。
この10年で3回、イスラエルの大規模攻撃を受けるなか
オリーブオイルで平和な暮らしを目指す人々
土地を守るためのオリーブ栽培をする人々とつながる
美味しいオリーブオイルが、
追い詰められた状況のなかに
安定した仕事を作り出し、心のつながりをもたらします。
現地の話、オリーブオイルのテイスティング、素晴らしい刺繍の
産品も楽しんでください。オイル・刺繍の販売もあります。
詳しくは ↓

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=20243 へ

9月29日(土)午前「憲法カフェ」オープン! フェアトレード&エコショップ オゾン2Fにて

いつも顔を洗うようにいつも憲法のことを考えられたらいいねと

「憲法カフェ」2時間半オープン!一緒にお茶しましょ~♪

いまや根深いところまで憲法の平和主義が危機にさらされています。
3年前の9月に「安全保障関連法(安保法)」が国会で強行成立でした。
その後にも「秘密保護法」や「改正組織的犯罪処罰法 (共謀罪)」がつくられています。
この動き、自分には関係ないと思っている人が多そうで心配です。

戦争は二度とくり返したくないですね。
日本国憲法に書かれている平和主義の土台は、どこにあるのでしょう?
また、どんどん増える軍事費や米軍基地建設のながれで憲法9条の改正?これらを全然気にしていない人が心配です。
今回の憲法カフェでは、前半にDVDで歴史をたどり、そのあと憲法学者のまこちゃんに詳しいことを聞いたり、私達から質問したりします。
まこちゃんにはりめぐらされた“戦争が出来る根っこ”をほどきやすくしてもらいましょう!
「あの時なぜ行動しなかったのか?」と悔やむ前に、
どうぞこの小さな集まりに、お出かけください。

 

日時:2018年9月29日(土)朝10:00-12:30

語り手:“まこちゃん”こと憲法学者の近藤真さん

DVD:「検証 第9条は孤立しているか? 世界史に見る戦争放棄の系譜」

(全部みるには長時間なので、一部のみ)

場所:フェアトレード&エコショップ オゾン2F

名古屋市東区東大曽根町40-6

(JR大曽根駅南口を西へ3分、左3階建てビル)

参加費:500円

(フェアトレードコーヒーをご用意しております。マイカップをお持ちください。)

申込先:フェアトレードショップ風”s 土井 ゆきこ Email:huzu■huzu.jp(■は@)

共催:オゾン憲法カフェ

中村区 美容室Curely  お盆の企画お知らせ

アンティークな内装、フェアトレードや作業所の雑貨や食品がならび、こころと体のメイクUPする美容院 Curelyさんのお盆の企画のお知らせです。

2018年8月11日(祝)・12日(日)この機会にまずはのぞいてみてください。

★~新しい自分になってみませんか!?~

A-普段メイクをプチ変身!!

Bーフルメイクでガラッとイメチェン!!

A、Bどちらかを予約時にお決めください(予約制)

11日(祝)10:00~   11:00~  14:00~ 15:00~  16:00~

12日(日)10:00~   11:00~  15:00~  16:00~

メイクのお悩み全て解決 《メイク担当者》ジュポン化粧品メイクアップアドバイザー戸泉さん。メイクのプロでお客様お一人おひとりの魅力を引き出します。

★~植物に触れて、心身を癒やしませんか!?~

寄せ植えワークショップ

A=寄せ植え多肉植物バージョン

B=寄せ植え草木バージョン

A、Bどちらかを予約時にお決めください(予約制)

12日(日)13:00~14:00

費用 2500円(鉢・植物代込み) ワークショップ担当:KITOさん

当日は汚れてもいい服装でおいでください。

盆栽販売を両日行います。

【同時開催】福祉施設のからだのやさしいおやつ販売もしています!

「スレイブ(奴隷)・フリー」のフェアトレード・チョコ 取扱店

【店名】 美容室 Curely
【場所】

名古屋市中村区名駅南1-20-27

【連絡先】052-414-6641
【休業日】  CLOSE 毎週月曜日+第2,3火曜日
【営業時間】  OPEN 火~金 10:00 ~ 21:00           土~日 10:00 ~ 19:00
【HP】  https://curely.amebaownd.com/
※休み・営業時間はお確かめ下さい。

 

風”sお勧め!「夏の必需品」コーナー設置

暑中お見舞い申し上げます。

■■■なふたうん新聞 106号 Nagoya  Fair TradeTown  Campaign →NAFTown■■■2018年8月1日 発行しました。

フェアトレード・ショップ風“s正文館店のお盆休みは8月11~15日

風”s(ふ~ず)の企画お知らせ登録はこちらから

稲武/野入 民家カフェ「風の庭」土・日・月営業

8月4日と26・27日(貸切)はお休みですが、お盆の8月11・12・13日は営業します。

7月は西日本豪雨や異例コースの台風など異常気象が芽につきました。被災に遭われた方々はこの猛暑の中ほんとうにたいへんだと思います。せめて出来ることとして店頭募金をしています。現場でがんばっているレスキューストックヤード(RSY)に7月末で1回目の募金を締切送金しました。16506円(引き続き募金受付します)

フェアトレード・ショップ風”s正文館店では風”sお勧め!「夏の必需品」コーナー設置しています。

・キャンプに、シアバター・虫除けハーブスプレー・菊香線香、いずれも自然素材でお子さんにも安心して使えます。

アフリカ工房のシアバターは、ピュアです。やけど、切り傷、かゆみや虫刺されなど皮膚のトラブルにとてもいいとゆっこりんの経験済み。アセモができたところにもいいようです。

・日よけのロング手袋は、オーガニックコットン素材。

・オーガニック水出しコーヒー、紙パックの森林農法によるコーヒー「エコブラック」夏祭りやバザーにも、カフェオレにはフェアトレード・リキッドコーヒー

エコブラック情報

豪雨被害によるレスキューストックヤード(RSY)の支援活動報告と募金箱設置

レスキューストックヤード(RSY)より【第4報】豪雨被害によるRSYの支​援活動について(7月17日)

この暑さの中、断水も続いている地域もありとても大変だと思っています。新聞によれば4万人の人がボランティアでこの3連休に現地で活動をしたということですが、本当に行政の方含めご苦労様と思っています。

せめて募金をと思い店頭にて募金箱設置しています。7月末には一度しめきり現地で活動を続けているRSYへ振込ます。よろしくお願いします。

6月30日(土)10時~「女性議員がふえると何かいことあるの?」お話会 オゾン2Fにて

お話するのはたかだ洋子さん。

大学での研究、マンチェスターへの視察を通じてのお話です。

お話会「女性議員が増えると何かいいことあるの?」6月30日

詳細は↑

「 見慣れた風景に疑問を感じることは、なかなか難しい。

議員は男性のイメージが長年の間に刷り込まれているから人々はあまり疑問に思わない。

しかし一度気がつくと、あまりのいびつさに、驚く。

女性も数名ほどいるが、男以上に男並みになった女性だけがその世界で生き残っていると思われます。

日本の法律は女性たちの生活を守るものになっていますか。

社会の半数の経験を反映させないで運営されている社会が健全に発展できますか。

日本社会の病根があるとすれば、ここに解決の糸口があるかもしれない。 」洋子

暮らしのなかで大切にしたい企画 2つ紹介

暮らしのなかで大切にしたい企画

6月も後半になりましたね!
一年の折り返しです。
今日6月24日はフェアトレード寺子屋があります。

フェアトレード・ショップ正文館書店2Fフェアトレード・ショップ風”s正文館店にて 10時5分~会費無し、マイカップ持参

【要申し込み】huzus■huzu.jp(■は@)

~ナゴヤFTユースチー夢勉強会~くらら(笠原)さん講師

以下は
暮らしのなかで大切にしたい企画を2つ紹介します。

①6月24日(日)「武蔵野」上映会
フェアトレードの理念の一つでもあるオーガニック
なごや国際オーガニック映画祭12月16日開催のプレ企画
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19845
有機農業は持続可能な社会の基盤産業であり、
*人の人とたるゆえんの感性を育てる*と話される
新城の福津農園の松澤政満さん講演もあります。←土井のお勧め!です。

②6月30日(土) フェアトレード・ショップオゾンさんの2F
10~12時   ”小さなお話会”があります。
講師をたかだ洋子さんをお願いして開催します。

「女性議員が増えると何かいいことあるの?」と題して。6月18日中日新聞の県内版に女性参政権運動発祥の地イギリスのマンチェスターを訪れた記事がありました。洋子さんも参加しています。

http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=19815
申込は土井まで。