お知らせ

3月7日~生きとし生けるものと共に~映画上映会&水俣写真展 北区ソーネおおぞねホールにて

3月7日「ビッグ・リトル・ファーム」上映会&水俣写真展
水俣みかんのシーズンに、3年前からやることにした、「水俣病を忘れないで」イベント
昨年は、コロナの第1波到来で止む無く延期、その後も第2波と重なり、中止となりました。
今年は、今、第3波真っ盛り!でも、コロナ禍でもやれるイベントをと思い、映画上映と写真展を企画しました。
映画は、私が一目惚れしてしまった「ビッグ・リトル・ファーム」。この映画を見ると、この世に生きる全てのものは、お互いに関係しあって、なんの過不足もなく、全てが意味のある存在であることを深く理解できます。水俣の海に生きる漁師さんの暮らしと、映画に出てくる農園の暮らしとが重なり、私達のこれからの生き方を示唆してくれるものがあるような気がして、皆さんにぜひ観ていただきたいと思いました。
映像の美しさと、動物たちの愛らしさにも魅了されます。当日は、座席を半分に減らして、距離をあけますので、ご安心ください。
写真展は、水俣の風景をパネルにしたものを、通路に展示してご覧いただきます。展示だけご覧になられる場合は無料です。
農薬不使用の水俣みかんと水産加工品の販売も、ホール入口で予定しています。
3月7日、日曜日です!
写真のパネル展は9時~17時
映画上映は、午前の部10時~11時半、午後の部14時~15時半
会場: ソーネおおぞね
名古屋市北区山田2-11-62 大曽根住宅1棟1F
Facebookイベントページ
ご予定、ぜひ空けておいて下さいね〜〜

11/27(金)19時から気候マーチ=アジア諸国で同じ日に気候危機を訴える集会とマーチ

以下転送します。

11/27(金)19時から気候マーチがあります。

中部電力前の金曜行動のあとにでもお立ち寄りください。
これは、アジア諸国で同じ日に気候危機を訴える集会とマーチが行われます
名古屋でも、学生や外国国籍の人たちがマーチを主催しました。
脱原発も、気候危機も、待ったなしです!
お時間ある方はご参加ください。
【名古屋・栄 スタンディングアクション】
この気候マーチはアジアで同時開催されるク
S__33226792.jpg
ライメートラリーの一環として開催します。
11月27日(金)19:00から栄14・15番出口にて、私たちはアジア地域行動デーの一環として『スタンディングアクション』を開催します。気候危機のためのオープンスピーチや、化石燃料産業からのダイベストメントの重要性の発信を行います。アジア諸国は気候危機に対して最も脆弱な国であると同時に、化石燃料産業の最大の資金源の一つでもあります。私たちは、政府と公共開発銀行に対し、汚い産業からの投資をやめ、私たちの未来に投資するよう求めます。
【日時】
11月27日 金曜日
19:00~19:15 栄14・15番出口前集合
19:15~19:45 スタンディング・アクション
19:45~20:15 オアシス21まで歩く
20:15~20:30 集合写真と解散
21:00~ 懇親会
【持ち物】
プラカード(なくてもOK)
使い捨てではないマスク
マイボトル
【服装】
ニット帽
派手な色の服一枚
【お願い】
コロナ対策のため、マスク着用・三密にならないよう意識して参加ください。

シリア難民取材を続けておいでの小松さん講演会のご案内

鶴田 紀子【Eco-Branch】さんよりお知らせ・申込は鶴田さんhttp://www.eco-branch.jp/まで

AN  ABC  FORUM    研修会  ご案内
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1  WHEN      11月13日  (金)
2  WHERE    キャスルプラザ      名古屋駅そば
3  FEE        お一人  5000円  朝食+講演(食事なし3000円)
4  時間          午前8時 より  10時まで
5  講師  小松  由佳 先生
こまつ    ゆか
フォトグラファ―。
1982年秋田県生まれ。
秋田県立秋田北高校に入学、登山部へ入部。
東海大学文学部史学科へ、山岳部に入部し初めての女性主将。

山に魅せられ、2006年  23歳で、
世界第二の高峰K2(  8611m  /  パキスタン  )に日本人女性として初めて登頂。
これに寄り、植村直己冒険賞受賞・秋田県民栄誉賞。

次第に風土に生きる人間の暮らしに惹かれ、
草原や沙漠を旅しながらフォトグラファ―を志す。
2012年からシリア内戦・難民をテ―マに撮影。
シリア難民の自立支援活動も手がける。

そこで出会った遊牧民と結婚してシリアに住もうとイスラム教徒に改宗します。
その後シリアは内戦になります。遊牧民のご主人の家族は反政府派だったので、
弾圧を逃れて国外・日本へ退避しました。

著書に『オリ―ブの丘へ続くシリアの小道で~ふるさとを失った難民たちの日々~』河出書房新社
『人間の土地へ』小松由佳  著  /  集英社インタ―ナショナル

facebookに投稿されていた感想
・・・・・
今年読んだ一番の本だった。なんという激しい生き方をする女性だろう。
小松由佳【人間の土地へ】
購入→https://www.amazon.co.jp/dp/4797673893
彼女に初めて逢ったのは2013年1月。写真はその時の小松さん。以後、一緒にメディアに出るなど交友関係にある。
同郷の秋田出身の同じ年。23歳で日本人女性として初めて世界2位の高い峰K2(8,611m)に登頂、秋田県民栄誉賞、植村直己冒険賞、という華々しい経歴を築くも、突如、直ぐに山の世界から完全に身を引く。
K2を登頂後に秋田市文化会館で開かれた講演を聴講したが、淡々と静かに話す姿に、達観した感性を見た。僕はそのころ冒険の駆け出しで自分とのあまりの違いに圧倒された。
山から離れフォトグラファーの道へ。シリアの民を撮影し始めるがシリアは内線へ。平和を愛する懇意のシリア人たちが大きな渦に飲み込まれ、追われ難民になり、志願して兵になる若者もいる。
シリアに初めて訪れたときに出逢った青年と恋に落ちるが、彼は内戦により難民になる。彼を迎え入れる形で日本で婚約。遊牧民であった彼は日本社会の適応に苦労する。履歴書の経験職務に”日干しレンガ積み”、”ラクダの放牧”と書く位なのだから。
二人のお子さんにも恵まれた。未だ内戦にあるシリアへの取材も続けている。
どこまでも激しい生き方をする女性だ。穏やかに静かに話す彼女のどこにその熱情が隠れているのだろう。
僕は読みながら、彼女の生き方にハラハラし、シリアの現状に心が痛み、シリアと日本の人生の価値観の違いを考えていた。
僕は人間的成長と夢の実現をただ目指してきた。代わりに家族や友人とのゆとりの時間を犠牲にしてきた。どの人生がヒトとして正しいのだろう。
大事なことは、それぞれに違いがあり、それを知り理解することなのかもしれない。
特に中盤から物語に吸い込まれていく。内容としては読むのが時に辛くなる時もある。
ただ、なぜか読み終わった後、爽やかな乾いた沙漠の風が吹き抜けるような清涼感を感じた。
世界の見かたを変える本だ。
売り上げはシリアの取材費にも繋がる。
是非に一人でも多くの人に読んでほしい。

12月20日谷口たかひささん講演会 in NAGOYA ZOOM参加OK

 

20日

2020年12月20日日曜日 10:30 UTC+09

地球を守ろう!!谷口たかひささんによる気候変動のお話会

haco et coto
 詳細
128人が回答しました
2020年12月20日日曜日 10:30 UTC+09
公開 · 主催者: haco et cotoさん、別所 こず恵さん
【当日のスケジュール】
10:00〜 受付開始
10:30〜 お話会開始
12:30 お話会終了
お話会終了後谷口さんへの質問や、記念撮影などのお時間を30分程度設けます。
会場:つどいのば アコエコト
https://haco-et-coto.com/
名古屋市昭和区御器所3-4-13
参加費:¥1,000(軽食付き)
※小学生以下無料
※Zoom参加も可能です(¥1000)
定員:30名程度(+オンライン)
○会場参加の方は当日現金にて参加費をお支払いください。Zoom参加の方は事前決済(ゆうちょ振込み)となります。
○キャンセル料はございません。当日体調不良などで会場参加が難しい方はZoom参加に切り替えてご参加下さい。
○谷口さんは気候変動についての講演を、全国を周りながら無料で行っております。お話会終了後、谷口さんへのカンパ(募金)を募りたいと思います♬参加費から必要経費を差し引いた分と、カンパ全額を、谷口さんの活動へのサポートとしてお渡しします。皆さんのご協力宜しくお願いいたします^_^
○当日はマスク着用でご参加下さい。会場の消毒・換気を徹底しながら開催いたします。皆さま免疫力を上げてご参加下さい!
申し込み方法:
会場参加⬇︎⬇︎⬇︎
Zoom参加⬇︎⬇︎⬇︎
お問い合わせは下記アドレスまでお願いします。
haco.et.coto@gmail.com(担当:伊藤)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『みんなが知れば地球は変わる!』
環境活動家 谷口たかひささんによる気候変動についてのお話会です。
(谷口さんをご存知ない方は一度Instagramを覗いてみて下さい。
@takahisa_taniguchi)
日本では報道されないけれど、世界では環境保護運動が盛んに行われています。
「地球の気温があと2℃上昇したら取り返しのつかない状況になる」んです。あと1.5℃までの上昇に抑えられたら、地球は存続できるんです。今から私たちの取る行動の選択が地球の未来を決定します。そのために残された時間は「7年と3ヶ月」。それまでに私たち一人一人が行動すれば確実に地球は変わる!
⚫︎今地球はどうなってるの?
⚫︎なんでこんなことになってるの?
⚫︎私たちに出来ることってなんだろう?
大人にも子どもにも知ってほしいお話。是非会場で直接谷口さんのお話を聞いて欲しいです!会場は靴を脱いで上がれるので小さなお子様が一緒でも安心してご参加いただけます。当日会場参加が難しい方は、Zoom参加も可能です!
私たちの子どもたちにも、その次の世代にも、安心して暮らせる地球を残そう!
お知り合いの方にも声をかけていただいて、沢山の方にご参加いただけると嬉しいです♪
主催:アコエコト エコサス(ECO&Sustainable)部

コロナ・パンデミックのなかの監視社会 10月11日(日) 11:00~13:00  小笠原みどりさん講演会 「新型コロナと監視社会」ライブ発信あり【無料】

コロナ・パンデミックのなかの監視社会
10月11日(日) 11:00~13:00
小笠原みどりさん講演会
「新型コロナと監視社会」
(講演会の詳細は ↑)
・問い合わせ
070-5553-5495 小倉
hantocho-shiminren@tuta.io

「世界気候アクション0925」

2020年9月24日 — 

こんにちは、FridysForFutureJapan(以下FFFJ)です。

世界同日で気候変動対策を求めるアクションを行う「世界気候アクション0925」が、いよいよ明日となりました!※詳しくはこちらをご覧ください

FFFJは3か月程前からこの日のためにたくさんの話し合いを重ねて準備を進めてきました。
各地域のFFFや有志での企画者様とも心を寄せ合い、このアクションに情熱を注ぎこんでいます!

皆様も、一緒に気候変動対策を求める声を上げましょう。

↓参加方法は様々あります↓

  • 最寄りのアクションに参加:こちらからアクションを検索して、ご参加ください
  • オンラインのシューズアクションに参加:ご自宅・個人でのシューズアクションを写真で撮影し、「 #シューズアクション 」のハッシュタグとともにSNSに載せてください
  • ツイートストームに参加:明日の18:00に一斉に「 #気候危機に特効薬なし 」のハッシュタグをつけたツイートをしてください
  • 署名の拡散この署名を拡散してください

一人ひとりの力は小さく感じられるかもしれませんが、それらが集まることで大きな変化を生み出すことができます。

明日の世界気候アクション0925は、それができる絶好のチャンスです!

どれも簡単にできるものばかりです、お好きなものを選んでお気軽にご参加ください✨

もちろん「全部やるよ」という方、大大大歓迎です!

 

またもや台風が近づいていますね、事前の備え・避難が何より大切です。命を守る行動をされてください。

9月25日は世界気候アクションデー! FoEニュースより

【FoEニュース】<2020年9月19日発行>

————————————
9月25日は世界気候アクションデー!
———————————–
8月中旬にカリフォルニア州とコロラド州で発生した山火事は、オレゴン州やワシントン州にも
広がって今も深刻な状況が続いています。またその煙は、大西洋を超え、北欧にまで到達した
そうです。

日本でも、7月の九州を中心とした集中豪雨で熊本では停電が長く続き、復旧にはまだまだ時間
が必要です。

気候危機はすでに現実のものとして世界各地の人々のくらしを脅かしています。
この状況を変えようと、世界各地の若者たちのムーブメントFridays for Futureが、
9月25日を「世界気候アクションデー」として、行動を呼びかけています。

<9月25日の世界気候アクション概要>
この日は、靴とプラカードを一緒に置く「シューズアクション」と「ツイッターストーム」が
呼びかけられています。
「シューズアクション」とは、感染症対策のためマーチはできないけれど、靴を置くことで
「気候危機を止めよう!」と立ち上がっている人がいることを示そうという試みです。
それぞれのアクションについては、下記をご覧ください!

<各地のシューズアクション>
各地のグループが、公園や広場などでのアクションを呼びかけています。
例えば、東京では、16~18時に、国会議事堂正門前でのアクションが呼びかけています。
https://www.instagram.com/fridaysforfuturetokyo/

また、横須賀では、15:30〜16:30に横須賀中央駅Yデッキでのアクションを呼びかけています。
https://www.instagram.com/fridaysforfutureyokosuka/

<オンラインでもシューズアクション>
オンラインでも、シューズアクションへの参加が可能です。9月25日に靴とプラカードの写真を
撮って、下記のタグをつけてSNSに投稿しましょう!
#世界気候アクション0925
#シューズアクション
#気候危機に特効薬なし

<ツイッターストーム>
#気候危機に特効薬なし のタグをつけて、9/25 18時にTwitterで投稿しましょう。
詳細は、FridaysForFuture JapanのSNSや各地のグループのSNSをご覧ください!
https://www.instagram.com/fridaysforfuturejapan/
https://twitter.com/fridaysjapan
https://www.facebook.com/fridaysforfuture.jp

また、FridaysForFutureは、2018年8月にスウェーデンのグレタ・トゥーンベリが一人で
始めた気候正義(Climate Justice)を求めるムーブメントです。

日本では、2019年2月に、最初のアクションが国会議事堂前で行われ、それから1年半、各地の
グループは今は30以上となりました。

また各地のグループをつながり、「FridaysForFuture Japan」もできました。

9/25のアクションでーに向け、FridaysForFuture Japanでは、日本政府に具体的な気候
変動対策を呼びかける署名の呼びかけを行なっています。

<Fridays for Future Japanの署名の内容>
1.1.5度目標の達成と早急な対策の実施
2.公正な政策決定のプロセス
3.若者の意見の尊重

8月下旬に呼びかけられ、すでに22,000筆を超えています。もっともっと大きな声にしていくため、
ぜひご参加・ご紹介・拡散ください。
https://fridaysforfuture.jp/

●FoE Japanでは?
FoE Japanも、Fridays for Futureの活動を応援しています。
当日は、FoE Japanのスタッフも、東京(国会議事堂前)と横須賀でのアクションを応援に行きます。
また、自宅や事務所でもシューズアクションをする予定です。

ぜひオンラインなどで、みなさんとご一緒できれば嬉しいです。
若者はもちろん、大人世代もぜひ、連携して声をあげましょう!

9月26日(土)zoomで「SDGsとフェアトレード~コロナ禍で 考える」長坂寿久さんのお話が聞けます!

逗子フェアトレードタウンの会よりお知らせ

6月から「連続講座(前期)」を開催していて

9月の第4回講座では長坂寿久さんがお話しされます。

9月26日(土)15:30~17:30

タイトル「SDGsとフェアトレード~コロナ禍で考える」

面談とオンライン(zoom)の両方式で行っていますが、

zoomはまだ余裕があり。オンラインは無料です。

申込みは下記逗子市役所サイト経由です。

逗子市ホームページ(フェアトレードタウンの取組み)

<https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/kokusai/fairtradetown.html>
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/kokusai/fairtradetown.html

申込みサイト: https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/kokusai/kouza/

フェアトレード未来チケット8月16日Next Goal達成!

フェアトレード未来チケットが無事終了 そして Next Goal400万円も、超えました!!

昨日8月16日、無事終了。
皆さま本当にありがとうございました!

結果発表! 4,181,300円!

Next Goal400万円も、超えたすばらしい結果となりました!

応援してくださった方、本当にありがとうございました。

9月初旬  金券となる「フェアトレード未来チケット」を発行
9月15日以降  お客様に、各店で「フェアトレード未来チケット」を お受取り頂き、ご利用開始となる予定です。

『ビッグ・リトル・ファーム~理想の暮らしのつくり方~』上映会のお知らせ

 

 

『ビッグ・リトル・ファーム~理想の暮らしのつくり方~』上映会

 

大自然と共に〝究極の農場〟を創る

8年間の夫婦の奮闘を追った奇跡のドキュメンタリー。

大自然の厳しさに翻弄されながらも、そのメッセージに耳を傾け、命のサイクルを学び、

愛しい動物や植物たちと共に息を呑むほど美しい〝究極の農場〟を創りあげてゆく。

 

未来への勇気と希望。

これからの暮らし方、進むべき方向を考えさせてくれる映画。

 

身近に有る自然と共に暮らしを創ってゆくヒントになれば嬉しいです。

 

Inuuniq village & subaco

presents

 

※津島会場、名古屋会場、西尾会場で開催。

会場、時間を申し込みフォームでお選び下さい。

 

  • 8/5(水)

西尾いきものふれあいの里

(ネイチャーセンター内研修室)

西尾市家武町小草3

駐車場有り

① 9:30〜

②11:45〜

③14:30〜

 

  • 8/8(土) 東別院では暮らしの朝市も同時開催です。

東別院会館

(地下1F B106教室)

名古屋市中区橘2-8-45

駐車場有り

地下鉄名城線東別院駅より西へ徒歩3分

①10:30〜

②13:00〜

③15:30〜

 

  • 8月9日(日)

りんねしゃ宇治店

津島市宇治町天王前80-2

臨時駐車場有り

①19:00〜

 

※参加費(各会場同じ値段)

【当日券】*予約がいっぱいになった場合当日券は販売しません。

事前予約に協力お願いします。

1500円(大人)

800円(小学生〜高校生)

未就学児無料

 

【前売り券 事前予約】*︎料金は会場でお支払い下さい。

1300円(大人)

600円(小学生〜高校生)

未就学児無料

 

*︎お子様も鑑賞可能ですが、託児などは有りません。

 

【コロナウイルス対策にご協力お願いします。】

*各会場ともに定員数を減らして、密にならないよう配慮します。

*会場は換気を頻回に行います。

*来場者の皆さま、マスクの着用にご協力お願いします。

*入り口に手指の消毒を準備しますのでご協力お願いします。

*発熱している方や風邪症状がある方は参加をお控えください。

 

申し込みはこちらから

↓↓↓↓

 

https://forms.gle/NgTKitmTYGnrz3d4A