TOP >  お知らせ > 【9/20 グローバル気候マーチ@栄】の...

お知らせ

【9/20 グローバル気候マーチ@栄】のお知らせ

スウェーデンの16歳の少女が、気候対策をサボる大人たちを叱りつけるように、1人で国会前デモを始めた話は、皆さん、お聞き及びと思います。

彼女に世界の若者が呼応して、今まで2回の世界的なデモが行われました。

次は9月20日です。国連の気候サミット(9月23日)に向けて、今回はさらに大規模に世界150ヵ国以上で若者デモが計画され、大人の皆さんにも参加を呼び掛けています。

日本では、「グローバル気候マーチ」と名付けられ、仙台・福島・東京・京都・大阪・神戸・福岡・鹿児島・沖縄で計画され、名古屋では3つのグループと個人がマーチを行います。

世界最大のマーチにぜひご参加ください。

名古屋の若者グループ「Climate Action Nagoya」の呼びかけ文を後述します。

【9/20 グローバル気候マーチ@栄】

集合: 9月20日(金)午後5時

@栄広場付近(三越北)

マーチ出発: 午後5時30分

ルート: 栄広場西側~大津通を南下~若宮大通を左折~久屋大通を北上~広小路手前で流れ解散

 

手作りのプラカード、コスチュームやグッズを持ち寄りましよう!

問合せ: 尾形 lizardisland7@gmail.com

090-9928-3299

【 Climate Action Nagoya 呼びかけ文】

環境問題に関心ある皆さま

2019年9月1日

 

Climate Action Nagoya

クライメット・アクション名古屋

呼びかけ人代表

榊原 平

 

私たちは、世界中の若者とともに、差し迫る気候変動に立ち向かおうとしている名古屋のグループです。9月20日金曜日、私たちは世界のリーダー達に、地球の温暖化が緊急事態であることを訴え、「気候正義」に向けて大々的なアクションを取るよう呼びかけて、名古屋の街をマーチします!

註:「気候正義」:気候危機の責任のほとんどが先進国にあるのに、発展途上国がその犠牲になっている現実を正すこと。

9月23日に開幕する国連の緊急気候サミット。それに先がけて、世界中で、日本中で、グローバル気候マーチが行われます。「気候正義」を求めて、世界中の若者が地球のためにが団結するのです。この運動は、16歳のスウェーデンの少女、グレタ・トゥンベリが毎週、国会前で行った1人ストライキから始まりました。
2018年10月にICPPが、地表温度の上昇を1.5度に抑えないと、地球上のすべての生物を危険に及ぼすほど気候変動が深刻になると警告しました。1.5度に抑えるには、2030年までに温室効果ガス排出量を45%(2010年比)削減しなければなりません。あと12年もありません。今のままでは絶望的です。日本政府は、2030年までに26%(2013年比)削減という高い目標を、来年までに再提出すべく準備を始めるべきです。

このままでは、異常気象はさらに顕著になり、多くの動植物種が絶滅し、生物多様性が失われ、食料は不足し、貧困は深刻になり、世界各地で絶望的な人口移動が起こるでしょう。気候科学者達は、何十年も前から地球温暖化を警告してきました。もう、無視できないところまで来ました。

 

私たちは、今、大々的な行動を起こさなければなりません。世界のリーダー達に、私たちのたった一つの故郷である地球を守ること、それを最優先するよう訴えましょう。

 

若者たちのグローバル気候マーチに、大人も参加してください。私たちは、子供たちやその先の世代の未来を守る責任があります。

私たちの地球を守りましょう!

ーーーーーーーーーーーー以上転送でしたーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ゆっころんの近況

8月4日~23日までピースボートで日本一周(広島・鹿児島・長崎・石巻が私の目的地、他には釜山・金沢・ウラジオストック・釧路・函館・室蘭に寄港)

8月31日~9月1日まで 急きょ孫のお守りで名古屋を留守に。

というわけでもう9月7日、近日中に「なふたうん新聞」も発行予定

お知らせの最新記事